ローン審査に通らない原因を探って今すぐ対策
> > どんな専業主婦でも借りられるとは限らない!甘くないローン審査

どんな専業主婦でも借りられるとは限らない!甘くないローン審査

最近は様々な職業の方でもローンを利用できるようになってきています。もちろんローン審査における条件はありますが、条件をクリアしていればローンの契約ができる可能性はあります。

場合によっては無職・無収入の専業主婦でもローンを利用できるケースもあるので、専業主婦のみなさんにとっては嬉しいことですよね。けれども、専業主婦のみなさんが誰でも必ず借りられるとは限りません。

ここでは専業主婦のみなさんに向けたローンサービスについてお話ししていくと共に、ローン審査は決して甘くないということもお伝えしていきたいと思います。ご参考にしてくださいね。

職業と収入、借り入れ状況をチェック!ローン審査の条件

まずはローンを利用するための基本的な条件についてご紹介していきましょう。一般的なローンであれば、基本条件をクリアしていれば契約できる可能性は十分あります。まずは基本的なことからチェックしていきましょう。

職業はもちろん、収入面や現在の借り入れについてもチェックされるのがローン審査です。「この職業なら絶対に借りられる!」ということはありませんので、よく理解しておきましょう。

ローン審査の対象になっている職業は?

ローン審査の対象となっている職業としては、以下のような職業が挙げられます。

  • 正社員
  • 派遣社員や契約社員
  • パートやアルバイト
  • 公務員
  • 自営業者
  • 個人事業主

仕事のみをしている方はもちろん、仕事をしながら主婦業もしている兼業主婦のみなさんもローンの審査対象です。

もちろん仕事をしていれば良いというわけではなく、収入面もチェックされることになりますので、安定した収入があることも条件と覚えておきましょう。

安定した仕事と安定した収入、このポイントが認められれば、ローン審査に通る可能性は高いです。しかし、みなさんに借金がある場合は話が変わります。

今ある借金は完済してからローン申込みを

ローン審査を受ける際に注意しておいてほしいのは、現在の借り入れ状況です。

つまり借金があるという状況であるわけですが、もしみなさんに借金にある場合、ローン審査に通ることは難しいでしょう。

ローンを契約したいのであれば、まずは次のような対策を取ることが必要です。

  • これ以上借り入れはしない
  • 現在の借金を完済する
  • ローンを利用するべきか考え直す
これ以上借り入れを重ねないことはもちろん、今ある借金を完済することでローン審査への対策を取ることができます。また、ローン利用自体を考え直すことも大切ですよ。

専業主婦でも借り入れ可能!でも誰でもOKとは限らない

以上がローン審査の基本的な条件となっています。みなさんがもし無職で無収入である場合、ローン審査の対象外となりますので、借り入れをすることはできません。

けれども、みなさんが専業主婦である場合は例外があります。専業主婦向けのサービスが利用できる金融機関もあるのです。しかし、専業主婦でも必ず借りられるとは限りませんよ。

無職・無収入は借り入れNG!

次のような場合、ローン審査においては対象外とされています。ローン審査を受けたとしても、すぐに落とされてしまうのです。

  • 無職、仕事状況が不安定な場合
  • 無収入、収入状況が不安定な場合
  • 借金がある場合
  • 利用年齢対象外である場合

借金については先にもお話ししましたが、みなさんがもし仕事や収入があったとしても、不安定な状況であればローン審査に通ることは難しいでしょう。無職・無収入なら確実に審査に通ることは不可能です。

また、利用年齢対象外である場合も同様ですね。ローン審査は満20歳以上が対象とされていますし、上限年齢もサービスごとに決められています。

このようなケースはローン審査に通ることができませんが、無職・無収入でも審査に通る可能性がある場合もあります。それが専業主婦であるケースです。

専業主婦は特に安全なローンを選んで

近年は専業主婦向けのローンサービスもあるので、専業主婦でも借り入れをすることは可能です。通常のローンサービスは利用できなくても、専業主婦向けのサービスなら利用できる、ということもありますからね。

ただし、ローン審査に通ることが前提とされていますから、専業主婦なら誰でも借り入れができるとは限りません。その点はご注意くださいね。

専業主婦でも借りられる!なんて聞くと、審査が甘いローンのように思うかもしれませんが、ローン審査は決して甘いものではないのです。

むしろ審査が厳しいローンほど安全性が高いので、ローンを選ぶ時は審査が甘いところよりも審査が厳しいところを選ぶことをおすすめします。

その他のみなさんも、審査が甘いよりところよりも審査が厳しく安全性の高いローンを利用してください。けれども、専業主婦のみなさんは特に注意必要ですよ。

借り入れと返済、安全にローンを利用するポイント

専業主婦でも借りられる可能性はあるけれど、全員が借りられるとは限らない、ということは理解できたでしょうか?続いてはローンを安全に利用するためのポイントについてお話ししておきましょう。

安全なローン選びをすることも大切ですが、みなさん自身がローンを安全に利用することも同じく大切です。トラブルなどが起きないよう、安全な使い方を心がけてくださいね。

お金の借り過ぎに気をつけて

ローンを安全に利用するための注意点としてまず挙げられるのが、「お金の借り過ぎに注意!」というポイントです。

特にカードローンなど比較的少額の融資に向いているサービスは、ATMで借り入れができるので、ついついお金を借り過ぎてしまう…という利用者も少なくありません。借り過ぎに注意するためにも、

  • 必要最低限の金額だけを借りる
  • 収入に見合った借り入れをする
  • 無理・無駄な借り入れは自ら避ける

このような対策を取るようにしてください。もちろんお金を借り過ぎるだけではなく、返済に関する注意点も忘れないようにしましょう。次はローンを返済する時のポイントを見ていきたいと思います。

返済プランは必ず借り入れ前に!

ローンは借りたら必ず返済することがルールとなっているサービスです。借りた以上返さないわけにはいきませんし、もし無事に返済することができなかった場合、金融トラブルとして処理されます。これがいわゆる「ブラックリスト」です。

そのような事態に陥らないよう、まずは借り入れをする前にローンの返済について考えておくようにしましょう。

  • ローンの返済プランを立てる
  • ローンの返済日をチェックする
  • ローンの返済方法をチェックする

すべてローンを利用する前、借り入れをする前に行っておくべきことです。安全にローンを利用するためにも、借り入れや返済に関する注意点をしっかりチェックしておいてくださいね。

厳しい審査をクリアすることを前提に考えて

以上のように、ローンは様々な職業の方に対応したサービスになっていますが、すべて審査に通ることが前提となっています。これからローン契約を考えている方は、まずは審査に通ることを目標にしていくといいでしょう。

また、専業主婦でも利用可能なサービスを選ぶことで、無職・無収入の専業主婦の方でもローンを契約できる可能性もあります。

ただし、専業主婦のみなさんがローンを契約して借り入れをする場合、配偶者に安定収入があるなどの条件付きですし、誰でも審査に通るわけではないのです。

専業主婦でも簡単に借りられるような審査の甘いローンはありませんので、厳しい審査をクリアすることを前提として、ローン契約について考えていくと良いでしょう。

トピックス
ページトップへ