ローン審査に通らない原因を探って今すぐ対策
> > スルガローン審査を徹底検証!審査通過できるのはこんな人!?

スルガローン審査を徹底検証!審査通過できるのはこんな人!?

カードローンでキャッシングする時、誰でも気になる、心配になるのがローン審査だと思います。だってローン審査に通らないと念願のキャッシングができないからです。

カードローンのローン審査での難易度は各々のローン審査によって異なります。それゆえ、できれば柔軟でやさしめなローン審査のカードローンを選んで申し込みたいものです。

今回のレビューでは柔軟でやさしめになると言ってよいスルガローン審査を取り上げます。スルガローン審査を徹底的分析するとともにスルガ銀行カードローンの魅力についても触れてみます。

スルガローン審査は手続き簡単で申込みし易い

カードローンには消費者金融カードローンと銀行カードローンがあります。

一般的に銀行カードローンは消費者金融カードローンに比べると、やや申込み窓口は狭めで申込みの敷居が高く感じられてしまう方が多くなると言ってよいでしょう。

それは銀行カードローンのローン審査が厳しめとなるからです。しかし、ローン審査が厳しくて申込み窓口が狭めとなってしまう銀行カードローンばかりではありません。

スルガローン審査は地銀カードローンのローン審査となりますが、銀行の審査としては敷居が低めと言ってよく申込みし易くて申込み自体も簡単と言えます。

スルガローン審査の申込み窓口は広め

スルガ銀行は静岡県沼津市に本店を構える地方銀行であり、静岡県と神奈川県をメインとして五大都市圏で積極的に店舗展開しており、インターネットバンキングにも対応した日本全国に展開したものとなっています。

スルガ銀行は特にインターネットバンキングに重きを置いているようでありインターネット支店が11店あります。

もちろんスルガ銀行のカードローンもインターネットバンキングに対応しています。

スルガローン審査の1つにスルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」のローン審査があります。

「スルガローン審査」といった漠然とした言い方だと、スルガ銀行すべてのローン審査に該当してしまうことになります。が、それでは記事の要点が定まらないので本記事ではスルガローン審査はカードローン「リザーブドプラン」のローン審査として考察を進めていくことにします。

スルガローン審査の見逃せない魅力としては、銀行カードローンとしては申込み窓口が広めとなっていることです。

スルガローン審査では満20歳以上70歳未満まで申込可となっており年齢上限の高さは銀行カードローンとしては柔軟と言ってよいでしょう。

さらにパートやアルバイト、専業主婦まで申込可となることが申込み窓口の広さを感じさせます。

加えて、インターネット申込みでのHP上の申込み記入項目については以下の項目となります。

  • 年齢確認
  • 安定収入の有無確認
  • Visa機能の有無
  • 消費者信用団体生命保険の契約有無
  • 氏名や性別等の属性情報

入力項目での総項目数は全部で34項目となりますが、銀行カードローンでのネット申込みでの入力項目数としては普通と言ってよく、特にスルガローン審査が多いと言う訳ではありません。

記入項目の中で「Visa機能の有無」項目についてはVisa機能を付けるとクレジットカードとしても利用可能となるので利便性は高くなります。

スルガローン審査での必要書類は「本人確認書類」だけで原則OK

銀行のローン審査と言うと、「提出しなければならない書類が多くてすごく面倒くさそうだなあ~」と思い込んで必要書類の用意に嫌気がさしてしまい銀行のローン審査を敬遠してしまう人って案外に多いと思うのです。

確かに銀行のローン審査では、住宅ローン、学資ローン、マイカーローン、あるいは事業ローンといったローン審査では収入証明書や納税証明書などのいろいろな書類の提出が必要になると言ってよいでしょう。

特に事業資金の融資を受ける事業ローンの場合は、納税証明書、収支報告書、事業計画書、返済計画書などのたくさんの書類の提出が必要になると言ってよいのです。

「銀行のローンは書類提出が面倒!」といったイメージを拭い去れない方では銀行カードローンのローン審査でも必要書類の提出が面倒になると思い込んでしまうのではないでしょうか。

しかし、銀行カードローンのローン審査で必要になる書類は思ったほど多くなく書類提出についても思っているほど面倒さはありません。

そして、スルガローン審査の場合は、とりわけ審査での必要書類の提出に面倒がなく簡単に済みます。

スルガローン審査での必要書類は免許証の写しなどの本人確認書類のみとなります。

給与明細書や源泉徴収票などの収入証明書の提出が必要になる場合もあります。

が、スルガローン審査では原則500万円までの融資希望額なら収入証明書の提出は不要となります。

アコムやアイフルなどの消費者金融カードローンの審査だと借入額に関係なく本人確認書類に加えて収入証明書類の提出が必要になるので、とかく簡単手続きでキャッシングできるイメージが強い消費者金融カードローンよりもスルガローン審査の方がより簡単手続きでカードローンの申込みができると言ってよいでしょう。

審査スピード早くて即日融資にも対応可!

スルガローン審査では、スピード審査で即日融資に対応できるものとなっています。

即日融資に対応できる地銀カードローンはそんなに多くないので即日融資も可能なスルガ銀行カードローンは貴重な存在と言ってよいかもしれません。

スルガ銀行カードローンで即日融資まで対応可となるのは、なによりもスルガローン審査の審査スピードが早いからです。

平日の8:30~19:00までにスルガローン審査に申し込んだ場合は原則として最短1分でのスピード回答となります!

そして、12時までに申込みから契約手続きまで完了させて当日融資の手続きをした場合には“最短即日融資可”となります。

もちろん、ネット申込みなら来店不要での即日融資が可能となります。

スルガローン審査以外の地方銀行でのローン審査では、カードローンを契約する時に同地銀に口座があることが条件となるケースが多いので、口座がない場合には口座開設する必要があるので即日融資に対応できないことがあります。

しかし、スルガローン審査ではスルガ銀行に口座がなくても他の金融機関の口座への即日ネットキャッシングに対応してくれるので即日融資が可能となるのです。

ただし、ネットキャッシングでの振込先口座は申込者と同じ名義の口座であることが条件です。

そして、スルガローン審査ではパスしたら先にネットキャッシングで必要な分のお金を即日に指定口座に振り込んでもらいスルガ銀行カードローン専用カードは1週間くらいで自宅や勤務先の指定した住所に届くことになります。

スルガローン審査に通過できる人はこんなタイプ!

スルガローン審査は銀行カードローンの審査としては申込み窓口が広くて審査スピードも早く即日融資も場合によって対応してくれるといった、銀行カードローンとしてはかなり柔軟で申込みし易く、かつ比較的簡単に申込めるイメージがとても強いと言ってよいと思います。

そこで「スルガローン審査にパスできる人ってどんなタイプの人なのか?」といった観点に光を当ててここでは考察を進めていきたいと思います。

“年収高め”の人だと審査で有利

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』でのスルガローン審査における利用条件で明確な年収制限は提示されていません。

そのことから年収額の高低についてはスルガローン審査では問われないと考えてよいでしょう。しかし、そうは言っても銀行のローン審査なので「年収」の高低に関してはやはり審査で注視されることになります。

そして、年収の高低はそのまま返済能力の高低としてスルガローン審査でみなされると考えてよいので年収は高いほど、多いほどスルガローン審査では有利に働くことは否定できないと思われます。

ではどの程度の年収額があればスルガローン審査に通過できて、どれくらいの年収額だと審査に落ちてしまうのか?

それについてはあくまでも1つの目安、一般的な基準と言われている年収額100万円が審査に通る年収額の最低ラインとなるのでスルガローン審査でも100万円が審査通過のボーダーラインになると考えてよいのではないでしょうか。

ただし、100万円の年収額を確保していれば必ずスルガローン審査に通ることを確約するものではありません。

それは年収額ではクリアできても収入の安定性や債務状態によってはスルガローン審査に通過できない場合があるからです。

他方で、100万円の年収額よりも200万円の年収額の方が、あるいは300万円なら600万円の年収といったように年収額は高ければ高いほど借入能力にも返済能力についても年収が低い方よりも余力が大きいと判断されるのでスルガ銀行でもそのような人の方が融資し易くなるのは確かな事です。

収入の安定度は審査通過のキーポイント

収入の安定度は銀行カードローン審査だけでなく、消費者金融カードローンの審査でも特に重視される点と言ってよいのです。

消費者金融カードローンのローン審査では年収の高低はいっさい問わずに収入が安定さえしていれば審査に通してしまうケースは多いのです。

そして、スルガローン審査でも収入の安定度は特に審査で重要視される審査通過でのキーポイントと言って間違いありません。

それはスルガローン審査での利用条件の中でも「ご契約時に年齢が20歳以上70歳以下で、安定した収入ある方」となっているからです。

スルガローン審査の条件では、この点以外に他には条件記載が一切ないのです。それゆえ、あえて「安定収入の有無」を記載している点から言ってスルガローン審査ではとりわけ収入の安定さを重視していると言って間違いないと思います。

収入が安定していることは返済能力が安定している事実を証明するものとなります。それゆえ、カードローン審査で有利になるようなタイプの人は収入の安定度がとても高い大企業の正社員や親方日の丸の公務員となるのです。

が、スルガローン審査ではパートやアルバイトの方でも申込めて審査通過も可能となるので、大企業の正社員や公務員並みの収入の安定度がなくてもスルガローン審査を通過するのは可能と考えてよいのです。

そして、正社員に比べるとどうしても収入だけでなく雇用面でも不安定とみなされてしまうパートやアルバイトの方なら1年分の収入証明書や源泉徴収票などの収入が安定している事実を証明できるような書類を自分からきちんと用意して提出するくらいの心がまえが審査通過につながると言ってよいと思います。

スルガローン審査では年収が600万円、1000万円と高くても毎月の収入に大きなバラつきがあって不安定だと審査通過は難しくなる場合があります。

他社借入に問題あると審査不可あります!

スルガローン審査は、申込み窓口も広く申込み自体も簡単で面倒なく、かつ銀行の審査としてはそれほど厳しめにはならないと言ってよいのですが、あくまでも銀行のローン審査となることから他社での借入状況はかなり厳しくチェックされると考えておいてください。

それはスルガローン審査も銀行の審査なので申込者の信用度・信用力を審査でとても重視することになるからです。

銀行は消費者金融に比べてどのローンでも金利は低めになると言って間違いありません。銀行のローン金利が低めになるのは申込者の信用力の高さをしっかり審査して融資するものとなるからです。

スルガ銀行のカードローン金利も銀行らしい低金利となっているので、申込者の信用力の高低にはしっかり目を向けて調べます。

信用力を調べる上で重要になるのが「債務状態」となります。年収に比して30%以上も債務を抱えているようだと信用力は低めと判断されて審査通過は難しくなります。

ただし、スルガ銀行のカードローン審査では住宅ローン残高やクレジットカードのショッピング枠利用の残高は信用力に影響する債務とはみなさないようです。

審査の可否に影響するのはカードローンやクレジットカードのキャッシング枠利用でのキャッシュローン残高となります。

さらに言えば、キャッシュローン残高の返済で過去に3か月以上滞納した経歴がある、何度も返済遅延をした経歴がある、現在返済を滞納中である、任意整理などの債務整理をした経験があるといったような信用情報にキズがある場合にはスルガローン審査はまずパスできません。

加えて、借金額は少なくても3社、4社と複数社から借金している場合は多重債務者として判断されてスルガローン審査は通らない可能性が高くなります。

一方で、もしスルガ銀行で住宅ローンや学資ローン、マイカーローンなどのローンをすでに利用している場合の債務状態は“スルガ銀行での実績”とみなされてスルガローン審査で有利に働くことがあります。

スルガ銀行カードローンのメリット・デメリットを検証

ここでま「スルガローン審査」について、いろいろな角度から掘り下げてきました。が、スルガローン審査での通過のコツやポイントが分かったとしてもスルガローン審査の対象となるカードローンに関してよく知っておかないと本末転倒となってしまうでしょう。

そこで最後にスルガローン審査の対象となるスルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』のメリットとデメリットについて検証してみます。

メリットは“使い勝手”の良さ!

スルガローン審査となるスルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』は、スルガ銀行カードローンを代表する金融商品となります。

そして、カードローン『リザーブドプラン』のメリットを総括すれば、それは“使い勝手の良さ”といった点になると言ってよいでしょう。

『リザーブドプラン』では最短1分の仮審査で最短即日融資にも対応可能となります。審査が早くてすぐにキャッシングできるカードローンは使い勝手が良いと言って間違いないでしょう。

しかもネット申込みで来店不要でカードローン利用ができます。

2つ目は、500万円までの融資希望額なら原則として収入証明書は不要で、運転免許証や健康保険証などの本人確認書類の提出だけでOkとなる面倒さがない申込みです。

申込みがラクラクなカードローンは、申し込み時点から使い勝手の良さを感じ取れます。

3つ目のメリットは、アルバイトやパートの人でも安定した収入さえあれば申込可となって、専業主婦についても配偶者に安定収入があれば利用可となる申込みでの柔軟性です。

申込み資格で職業や職種、働き方などに制限がなく、比較的幅広い人が申込めるカードローンは使い勝手が良いカードローンと感じる人が多いと思います。

最後のメリットは、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』ならではのメリットと言ってよいものです。

それは保険料はスルガ銀行が負担するかたちで「団体信用生命健康保険付き」が選択できる点です。

通称【がん団信】と言われている「がん保険特約つき」の『リザーブドプラン』なら、もしがんと診断された時は、ローン返済のことは気にしないでがん治療に専念することができる保険となります。

加入は強制ではなく利用者の任意となりますが、保険料負担はスルガ銀行となるので加入した方が絶対にお得です。

では最後にスルガ銀行『リザーブドプラン』の融資スペックなどをまとめておきます。

カードローン 金利 限度額 返済 その他
スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』 年3.9%~14.9% 800万円まで 最低返済額は3000円から
(※10万円以下の場合)
・契約時満20歳以上70歳まで可
・安定収入あればアルバイト・パートも可
・配偶者に安定収入あれば専業主婦も申込可

デメリットはやはり“金利高め”なこと

使い勝手の良さで魅力あるスルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』となりますが、デメリットとして感じてしまうのは年14.9%の最高金利がやや高めと感じてしまう点です。

以下で主な銀行の金利水準とスルガ銀行『リザーブドプラン』の金利水準とを比較してみます。

銀行カードローン 金利 限度額
スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』 年3.9~14.9% 800万円
三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』 年1.8~14.6% 500万円まで
イオン銀行カードローンBIG 年3.8~13.8% 800万円まで
横浜銀行カードローン 年1.9~14.6% 1000万円まで
千葉銀行『ちばぎんカードローン クイックパワー<アドバンス>』 年4.3~14.8% 500万円まで
静岡銀行カードローン『セレカ』 年4.0~14.5% 500万円まで

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の金利は、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』のメガバンクや他の地方銀行カードローンの金利水準と比べても最高金利でやや高めとの印象が否めない点はデメリットと感じます。

2つ目は、即日融資に対応可となっているものの、12時までに申込みから契約まで完了させる必要があるので朝のうちに申込みを済ませておかないと即日融資が場合によって難しくなってしまうといった、即日融資対応可の時間帯が狭いことがデメリットとなるでしょう。

12時を過ぎた申込みと12時を回ってからの契約完了だと翌日以降の融資となります。

3つ目は、カードローンの約定日返済での自由度が無いことです。スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』では返済日は毎月1日と決められており、当月20日~翌1日までの間に返済することになります。

1日以外に利用者が任意に選べないのは返済での不便さが否めません。特に給料日の兼ね合いによってはかなり返済で不便さを禁じ得なくなってしまう方はいると思われます。

最後のデメリットは、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』では、20歳以上であっても学生は申込不可となってしまうことです。

『リザーブドプラン』でのスルガローン審査は申込み窓口が広いと言ってよいのですが、学生だけは利用不可となってしまうのです。

一方、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』や楽天銀行カードローンなどの銀行カードローンでは、安定収入がある20歳以上の学生なら申込み対象としているところは多いと言えます。

それゆえ、これら銀行カードローンと比較すると“学生の利用不可”となってしまう点はデメリットとして感じてしまいます。

スルガローン審査は特別厳しくない!

スルガローン審査は銀行のローン審査ですが特別に厳しい審査との印象はありません。

パートやアルバイトでも安定した収入があれば申込みOKですし、専業主婦でも配偶者に安定収入があれば申し込めます。

このように安定収入さえあれば幅広い方が申込める窓口の広さはスルガローン審査の特徴と言ってよいでしょう。

また、年齢上限が70歳までとなっているのは銀行カードローンの年令上限としては高めとなり、年齢制限も緩めであることから審査の厳しさは感じ取れません。

最短1分の仮審査といったスピード審査なので柔軟な審査になると言えます。即日融資にも対応できるような審査時間にもなるので審査は柔軟なものとなるでしょう。

スルガローン審査に通過するためには特別に属性が高い必要はありません。年収も高くないと通過できないといったこともありません。

きちんと安定した収入を確保していれば年収額の高低で審査に落とされることはないと言ってよいでしょう。

他社からの借入状況も問題なく、かつ信用情報にキズもなければ申込み条件をクリアできる人なら誰でもスルガローン審査を通過するのは可能と言ってよいと思います。

トピックス
ページトップへ